コリン君の日記

私が食べたり飲んだり見た色々な物事を適当に紹介する日記です。

米原駅の駅弁

米原駅の駅弁屋は、京都とは異なるお店が担当しております。

いづつや様です。昔は京都駅でも手に入ったようですが…(新幹線にて隣に座っていた方がこのお弁当を見て懐かしく思われたそうで話しかけてこられ、そのことを教えてくださいました。)

www.izutsuya.cc

 

今回、少しだけ実家に帰る機会がありました際にこちらのお弁当をいただきました。

こちらの駅弁屋さん、魅力のあるラインナップです。割と多岐にわたっています。近江牛、鶏など、あと鮎って。

ホーム上でも階段の降りたところに売り場があります。売り切れ御免ですが、米原駅で乗り換える方はもちろん、こちらに停車する新幹線に乗られ、しかも停車時間が少しある場合はいかがでしょうか。なお、普通電車の方にも売り場があります。

今回は「湖北のおはなし」を

f:id:colin12345:20171116072547j:plain

f:id:colin12345:20171116072603j:plain

なんかすごい凝った装丁ですが。箱を捨てるのがもったいない(でも、何に使うのかが思いつかない。)

f:id:colin12345:20171116072632j:plain

内容も割と豪華です。ちょっとした贅沢なひと時であります。

さいころの中に入っていたのは飴でした。あと、おこわは季節によって変わるとのこと。また食べたいです。

 

東海道線から滋賀県や北陸方面に臨む際は米原駅下車になるかと思います。その際のお宿予約はこちらで

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

二輪免許取得しました

どうもです。

先日、免許センターに行ってきまして普通二輪免許を取得しました。

これからも安全運転を心がけます。よろしくお願いします。

 

近くのバイク屋さんにて、ヤマハの「トリシティ」を試乗させてもらえるとのこと。三輪車です。

トリシティ125 - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社

このバイク(「バイ(bi)」じゃなくてトライ(tri)?)ですが、Youtubeにてレビュー動画などが上がっております。いくつか拝見したところ「とても安定感のある」バイクであるということであり、私も外見とともに興味を持ったものです。

免許をいただいた帰り道のその足で、早速試乗させていただきました。その時の感想を適当に書きます。主にレッツ4(50cc)との比較にもなってしまいますが、ご了承ください。

  • ちょっと重め。取り回しはさすがに原付みたいにはいかないです。
  • ある程度速度が出ているはずなのにもかかわらず、余裕があります。
  • ハンドルが重め。でも、CB400SF(教習車)に乗ってきたのであれば大したこともないはずかな?
  • 足回りについて「狭い」というレビューもあったかと思いますが、私にとっては普通。前に足を投げ出せる形ではないですが、そこまで足が長くないので。なお、私の身長は168 cm程度です。
  • 足つきについては、あまり気にしなかった。あまりに高いシートのものは立ちごけの危険性がある気がするので敬遠したいところでしたが、この点はOK。(私の場合、CB400SFでも、雨具を付けての乗車では少し高く感じました。)
  • 道路の凸凹による振動はそれなりに感じます。だいぶん楽になった気はしますけど。
  • 安定性?そこまでやばい運転はしてないです。一部の道路では「遅すぎる」運転をしていたかも。

ともかく、50ccと比較しての125ccの余裕というものを実際の体験しました。

お値段ですが、125ccクラスでは一番高値の部類なんですよね。予算や将来のお金について気にする必要がないのであればトリシティの155ccに手を出すところですが…

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

鮒ずし

これも、夏の間に長浜に行ってきたときに買ってきたものです。

f:id:colin12345:20171102060842j:plain

とても癖のある、食べにくいものだと聞いたのですが。

なお、上の写真、ごはんが詰まっているものと魚の身のみのものと二種類ありますが、鮒のメスとオスのものです。

アフィリエイト、厳密には違うものかとは思いますが...

鮒ずし(ふなずし お試し用)

新品価格
¥1,100から
(2017/11/2 06:16時点)

なお、一匹買いというのもできます。

鮒ずし(ふなずし 姿)

新品価格
¥2,800から
(2017/11/2 06:16時点)

ちと高め。

「すし」となっていますが、つけものと思うべき。あるいは癖のあるチーズかも(というのは友人の感想。私もそう感じます。)。私の周りではあまり評判は芳しくないですけど、魚の漬物ですし、悪くないと思いますよ。お酒と一緒に、です。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

走りたくなったので

ちょっと前の、ある晴れた休日のことです。

手元の現金がとても少なくなっていたので、遊ぶにもあまりお金のかかることはできません。

バイクに乗って、走りたくなりました。とりあえず、山の方に行ってみます。

今庄そば道場のところを曲がり、もっと山奥に行ってみます。

www.fuku-e.com

ここら辺に来ました。広野ダムと桝谷ダムです。

さて、適当に写真貼っていきます。

まずは広野ダムの方。

f:id:colin12345:20171030193758j:plain

 

f:id:colin12345:20171030193810j:plain

f:id:colin12345:20171030193842j:plain

f:id:colin12345:20171030193855j:plain

f:id:colin12345:20171030193903j:plain

f:id:colin12345:20171030193927j:plain

f:id:colin12345:20171030193956j:plain

今の愛機をぱちりとね。

f:id:colin12345:20171030194014j:plain

さて、途中の分岐から桝谷ダムへの道があると。行ってみます。

f:id:colin12345:20171030194123j:plain

湖の周りを一周しますです。

f:id:colin12345:20171030194139j:plain

f:id:colin12345:20171030194149j:plain

f:id:colin12345:20171030194205j:plain

f:id:colin12345:20171030194216j:plain

f:id:colin12345:20171030194235j:plain

f:id:colin12345:20171030194304j:plain

う~ん。こういうところに行けるようになるというだけでも、バイクに乗った甲斐があったというものです。今回、ちょっと狭い道もあったりでしたが、気楽に来れたというものです。

 

 

  

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

無事通過しました

昨日、普通MT(400cc未満のギヤ操作付きバイク)二輪免許の卒業検定でしたが、無事合格いたしました。

目立った失敗としては、3速発進→エンストを三回くらい繰り返したくらいでしょうか?1速に戻し忘れました。

練習中には何度かやりましたが、バイクだと2速発進に成功した試しがないですね。いわんや3速発進をや。四輪だったら2速発進は普通にできた気がします(もう10年以上前の記憶です)が。下手なのかな?

なお、車両自身は今年入ったばかりの新品とのこと。総走行距離約1000kmでした。だから、エンジンが弱くなっているということは…教習車ゆえに過酷な扱いを受けているわけではありますが…

その他は、特に何も特殊なことをやることもなく、いつも通り行いました。

一本橋(試験課題の一つ。幅30cmくらいの直線15mを普通二輪7秒以上時間をかけてゆっくり渡るというもの)も、最初加速をつけて乗ってしまったらあとは1速ギヤに入れてスロットルも回さずブレーキもせずバランスとってぼーっと走るのみ。ちなみに6秒40くらいだったとのこと。減点です。

多くの方がそのようであるのと同様に、私も一本橋の課題は苦手意識を持っていました。慎重になるあまり、ゆっくり加速出発してしまうため、バランスがうまく取れず、真直ぐ走れず、そして乗ることもできずということが何度かありました。乗れても速度が十分でないために大体ふらふらします。そして落ちるわけです。

「加速がちゃんと綺麗にできてない」ことが原因と考えるようになりました。身に覚えがあったので。すべての発進時の加速を真直ぐ綺麗に行うことを意識したら、一本橋も上手くいくようになりました。もし私のように苦手な方が読んでいらっしゃったら参考までに。

スラローム(試験課題の一つ。右左右左と蛇行運転する。目標タイムは8秒以内)も、体制を立て直すためにアクセルをふかすのが良いはずなのですが、したっけ?

実は、教官の例を見てですが「バイクって結構傾けても意外とこけないのか」と知ったのがこの試験課題でした。ですので、意外と私ができる範囲で「大胆」に走っているはず。外から見れば普通の走りだと思いますけど。

なおこちらは目標タイムを割っていた模様です。

まあ、ちょっと疲れましたが、無事合格がもらえてよかったです。

あとは、近くの免許センターに行って、免許をいただくのみであります。

...もう一つありました。バイクのためのお金をかき集めなければ...

 

しかし、そのために今日で400cc級、というかMTの教習車として使っていたホンダのCB400SFとはしばらくお別れになります。さみしくなります。おとなしく乗っている分には比較的静かな気がします。急加速するとしっかりうなりますけどね。カーブなどでしっかりと制御できなかたため、投げ飛ばされたのはいい思い出です。そして大型への興味も...?(まだしばらくは無いと思いますが)

www.honda.co.jp

Amazonアフィリエイトあさっていたらこんな本をみつけました。さすがのAmazonもバイクの機体はないみたい。まあ、安い買い物じゃあないんだし、ちょっと実物を見てから、ね?

ホンダ CB400SF/SB(HYPER VTECシリーズ) メンテナンス&カスタム

新品価格
¥3,780から
(2017/10/29 08:40時点)

MTバイクの面白さも教えてくれた機体です。発進時や停車時はクラッチ操作をしなければならないところがちょっと大変ですけどね。ですが、惰行事はクラッチをつなげておけば勝手に進んでくれるので、一定スピードに保つのは楽だったり。半クラッチということもできるので、徐行時の速度制御もね。

今は「125cc級のスクーターを」と思っていますが、「いつかはMTも」と考えさせてくれたものです。生活が少しでも安定するようになったら、何かMTを2台目としても考えたい選択肢です。

なお、125cc級は小型AT限定免許でも乗れるのですけど、教習料金が普通MTとそれほど変わらないと思ったので普通MTを取得しました。

 

PS>で、浮かれていたら原付でフルバンク停車を...つまり、こけました。カーブが曲がり切れなかった、というよりか、ハンドル操作あるいはバンクをキチンとできなかった...「慢心、ダメ、ゼッタイ」

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村