読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリン君の日記

私が食べたり飲んだり見た色々な物事を適当に紹介する日記です。

1日目-2/2【熊野那智大社】

ちゃんと書かねば…

この日は、熊野那智大社へのお参りがメインです。そしてその後、太地に向かいます。

??「今夜は朝まで呑むぞ」

kumanonachitaisha.or.jp

前半は特急くろしおからの風景でした。まあ、天王寺から新宮までほぼ半日使っちゃうし。

さて、紀伊勝浦から、熊野那智大社までバスが出ているとは、ここで初めて知った。ありゃりゃ。調査が足りませんでしたね。 

駅すぐそこではこのような足湯が。バスの時間まで少しありましたので、ここでゆっくりさせてもらいましたよ。

f:id:colin12345:20161016102829j:plain

f:id:colin12345:20161016102835j:plain

で、こんなキャラクター見つけた。熊野三山の巫女さんキャラだそうでして。私はこういうの大好きなので、写真でぱちりとね。後日知ったのですが、熊野交通が権利を持っているようです。なので、この巫女さんをイラストで使った商品は熊野交通関係のお土産屋さんでしか手に入らないようでして…(少なくとも、那智大社のバスロータリーにあります。ほかの位置は把握してません。)

f:id:colin12345:20161016102843j:plain

www.kumakou.co.jp

バスの途中でこんなお店発見。秘密基地です。

f:id:colin12345:20161016103603j:plain

さて、バス往復券1000円を買って、那智大社に向かいますよ。往復券と書きましたが、実際は、大門坂(那智大社入り口っぽい?)〜那智大社の間はフリーパスで乗り降りできます。私は、大門坂で降り、古道を歩いて参拝に行きました。だんだん雲行きが怪しくなってまいりましたが、参拝までは大丈夫であろうか?

f:id:colin12345:20161016103107j:plain

f:id:colin12345:20161016103113j:plain

本殿側からみた那智の滝はこんな感じ。
f:id:colin12345:20161016103151j:plain
もっと近づいてみる。

f:id:colin12345:20161016104249j:plain

f:id:colin12345:20161016104315j:plain

こちらにもお社が立っているのです。といいますか、滝そのものがご神体なのかも?

f:id:colin12345:20161016104355j:plain

f:id:colin12345:20161016104426j:plain

f:id:colin12345:20161016104442j:plain

f:id:colin12345:20161016104514j:plain

さて、1日目の宿泊地は太地にしました。2日目は太地の町を回ってみたかったので。太地駅は紀伊勝浦駅から、串本、田辺、和歌山方面へ2駅です。ただし、電車は特急も含めて一時間に一本くらいです。
 

f:id:colin12345:20161016104605j:plain

 

太地駅です。

f:id:colin12345:20161016105004j:plain

f:id:colin12345:20161016105016j:plain

少しだけ太地を回りました。

f:id:colin12345:20161016105515j:plain

f:id:colin12345:20161016105530j:plain

f:id:colin12345:20161016105547j:plain

f:id:colin12345:20161016105557j:plain

この日は、民宿の大磯さんにお世話になりました。

www2.w-shokokai.or.jp

f:id:colin12345:20161016105644j:plain

f:id:colin12345:20161016105705j:plain

f:id:colin12345:20161016105725j:plain

こちら、太地町のウェブサイトにて、民宿の1つとして紹介がありました。じゃらんなどで、宿がうまく見つからないのであれば、地元観光協会などのウェブサイトで探すと見つかるかも?

古式捕鯨発祥の地、太地町公式ホームページ

写真はこの日の夜ご飯。ここの旅館では、写真のような通常コースと、クジラ尽くしのコースと二種類ありまして、ここでは通常コースを選びました。お財布の中を気にしてしまったのではありますが、クジラコースにしておけばよかったかも。ちょっと後悔しております。(なお、通常コースでも、少しクジラ料理(鯨竜田揚げだったと記憶している)あります。)

f:id:colin12345:20161016104934j:plain

f:id:colin12345:20161016104938j:plain

2日目は、午前中は太地の町を一周しますよ。午後は新宮に行きます。ではまた次回。

(平成28年10月16日改訂)