読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリン君の日記

私が食べたり飲んだり見た色々な物事を適当に紹介する日記です。

初めてのVC++プログラム

 こんばんは。珍しく連日更新です。
 ここのところ、Visual C++でパスワード発行機を作ってました。当初はただパスワードを生成するだけのもののつもりでしたが、いろいろと凝ってしまって(ついでに肩も首もこってしまって)とうとう完成しました。
 試しにコンソールのプログラムとして、C言語で書いてみたら、私でも20行くらいでかけました(ちなみに、長いプログラムは書いたことがありません)。私にプログラムを書かせると、やたら処理を細分化させようとしたり、関数を使わずだらだらと書いたりで結構非効率で…まあ、単一のプログラムのファイルでやっているので、むしろ処理は追いやすいかな?
 それが、記号文字の種類を選べたり、字数を選べたり、印刷ができたり保存ができたりと、いろいろなことをやってしまいました。簡単なメモ帳以上のことはやったんじゃないかな?
 惜しむらくは「MSVCR100D.dll」の問題を解決できそうにないこと…開発したPCでは意図した通りに動いたプログラムですが、これを別のPCで動かそうとしたら「MSVCR100D.dllがねえぞ」っていうエラーが…同じ問題を抱えている人はかなり多いらしく、ネット上でもいくつか解決策がありましたが、どうも私の場合はMSVCR100D.dllのファイルを適当にダウンロードして実行ファイルと同じ場所に置くことでこの問題を回避(解決ではない。)することにしました。ひとつの妥協点を除けば、まあ結構良いものができたものと思います。

P.S.>忘れてました。今回Visual C++でプログラム作成するにあたってお世話になったサイトがあります。これらのリンクを貼っておこうと思います。無断ですが、問題がありましたらご指摘ください。
1、初心者のための世界で一番わかりやすいVC++(C++)入門基礎講座
2、Visual C++ の勉強部屋
Windowsベースのプログラム作成のきっかけを私にくださったサイトです。この場を借りて感謝申し上げます。ちなみに職場にあったC#の本はまるで役に立たなかったというか私にとっては宇宙語の羅列で…