読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリン君の日記

私が食べたり飲んだり見た色々な物事を適当に紹介する日記です。

サマーフェスタ in 江田島

すこし間が空きましたが、続きです。

あれ、沖にあんなでかいのがいつの間に湾内に?

f:id:colin12345:20161001200735j:plain

秋月方面からの帰りに気づきました。秋月方面に向かう際にも何枚か海側の写真を撮っているので、秋月方面を往復している約30分の間に到着したのでしょう。後でサマーフェスタにて自衛官の方に聞いたのですが、あれが「いせ」です。

旧帝国海軍の航空戦艦「伊勢」は、私が小学生のころ組み立てたことのある軍艦の一つです。「戦艦でありながら艦載機を飛ばせるってすごくね?」と思ったものでして、戦歴とか艦これとか関係なく興味を持った軍艦の一つです。その名前を引き継いだ艦がすぐ沖にいたのですね。なんか感慨深いです。

術科学校に入る前に近くの観光案内所へ。

第1術科学校:トップページ

この辺で私がだいぶばてていることを認めざるを得ませんでした。「待て、貴官の第一任務はサマーフェスタを楽しむことではなかったのか?」という声が聞こえます。ええと、頭が痛くなりました。お酒も飲む気がしません。小官がお酒を飲む気がしないということはかなり危険な状態です。完全に熱中症です。…飲みましたが。地元のお酒。おいしかったです。(まだ味わう余裕はあったらしい。)

やっと術科学校の構内にはいることができました。本日は写真撮影OKとのことです。見ての通り、割とクラシカルな様相の建物が多いです。

f:id:colin12345:20161001200955j:plain

f:id:colin12345:20161001201005j:plain

雪風の錨を発見…これを探していたのですよ。私も激戦地にても沈まずに最後まで活躍できるようにっとお参りです。他にも、外に展示されているものだけでもいろいろとありますよ。

f:id:colin12345:20161001201040j:plain

戦艦「陸奥」の主砲です。

f:id:colin12345:20161001201115j:plain

幹部候補生庁舎を古鷹山をバックに。

 

f:id:colin12345:20161001201846j:plain

さて、いくらか出店のかき氷、炊き込みご飯をいただきました。あと江田島の地酒をいただきました。

広島の酒、同期の桜 −江田島銘醸株式会社−

でもあとはお茶を中心に水分補給とおでこ冷やしです。江田島豚など、地元の特産品などを積極的に食べることができませんでした。もったいない。(弾薬(現金)の残りを気にしたのもありますが。使いすぎて帰れないということはなさそうでしたが。)

プログラムを見ながら書いてます。海上自衛隊小月航空基地航空学生の皆様によるファンシードリルとのこと。見事なものです。あと、空砲とはいえ、自衛隊で使う銃の発射音を初めて聞きました。

f:id:colin12345:20161001202251j:plain

そして、海上自衛隊呉音楽隊による演奏です。いろいろな演目をやりましたが、(艦これは無し。残念(><;))やはり海上自衛隊の音楽隊による行進曲「軍艦」は最高ですね。まるで「呼吸しているくらいに自然な」演奏です。音楽隊の方はそれこそ文字通り「飽きるほど」やっているのでしょうけど、そのためにとても安定感があります。

f:id:colin12345:20161001202315j:plain

日没時の国旗降納の儀です。

f:id:colin12345:20161001203010j:plain

f:id:colin12345:20161001203030j:plain

さて、「いせ」のライトアップです。あと、各種建物のライトアップも。

f:id:colin12345:20161001203057j:plain

f:id:colin12345:20161001203113j:plain

f:id:colin12345:20161001203119j:plain

f:id:colin12345:20161001203122j:plain盆踊りの写真を撮り損ねたっぽい。ええと、幹部候補生、術科学校生などの方々が盆踊りと称して披露してくださいました。しかし、盆踊りってこんなやつだっけ?すごかったですよ。力強かったです。心強いです。

最後は花火です。やはり、迫力のある音です。…ええと、私の場合、花火の綺麗さよりもドーンとくる音のほうが好きです。見るものでなく聴くもの?

f:id:colin12345:20161001203144j:plain

帰りは小用港からの船で。意外と遅くまでやっているようです。

setonaikaikisen.co.jp

途中から熱中症による頭痛があり、最後まで体力気力全開で参加というわけではいかなかったのが残念です。ということは任務に対する自己評価は古鷹山登山では70%(古鷹山からの景色をかみしめることができなかったため。ただし切串ルートでの登頂成功については評価したい)サマーフェスタにおいては50%(熱中症のおかげで弾薬(お金)の節約ができました、って全然うれしくない。でも最後まで参加できたこと評価してくだち。)といったところです。

話しかけてくださった幹部候補生の方から教えてくださったのですが、江田島ではカキ祭り(ひろしま観光ナビ様へ)が2月に開催されるそうで、それを薦めていただきました。また、能美には温泉がありますので、また寄りたいです。

www.qkamura-s.com

じゃらんによる能美海上ロッジの紹介ページはこちらです。

商品リンク

何よりも、術科学校の正規見学をまだしておりません。とにかく、江田島にはまた行かねばなりません。ですので、次の江田島周回作戦の要綱を考えておきますか。ということで、江田島観光協会様のリンクも貼っておく。

etajima-kankou.jp

最後に、未来の提督の皆様に敬礼。

(平成28年10月1日改訂)