読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリン君の日記

私が食べたり飲んだり見た色々な物事を適当に紹介する日記です。

初めてのプラス収支

お金関係

まず最初に。投資、投機は自己責任で。どちらもめちゃめちゃ勉強したところで「必ず勝てる」というものではないと思います。まあ、強運の人もいるのでしょうが、私は残念ながらそのような強運の星のもとには生まれてこなかったようです。

私、FXをやっております。このような顔にならないよう、金額をかなり抑えてやっております。なお、こちらの画像、FXで有り金全部溶かした顔とのこと。DMMさん自重しろ?

f:id:colin12345:20170201220242j:plain

そして、ちょっとうれしいことに、この1月、FXによる1か月の損益が初めて(今、記録を整理してみたところ、何度かプラスになっておりました。)プラスになりました。15か月(27か月でした。お詫びして訂正を...私もぼけたかしら?)くらいやって久しぶりの快挙であります。

私、口座を初めて持った最初の約1年(どころか6か月)で、文字通り証拠金として投入したお金の半分(7割)を溶かしました。まあ「有り金の半分」ではなかったんですけどね。

その時を振り返ってみると「儲かれば私も一攫千金」とかの欲が先行し、失う可能性を軽視してました。それといった根拠もなくポジションを持つことをかなりの間繰り返していたのです。相場を見る時間軸も一定しなかったし...まあ、行き当たりばったりで取引していたわけですね。そんでもって、損切ができず...(傍線、だいたいの負けパターンだそうです。)つまり、「虎穴に入らずんば虎子を得ず」と思い、実際入ってみたら毎回お母さん虎(お父さん?)がいた...つまり、さんざん食われていたのであります。うぼあ~。まあ、ある時から成行注文(現在値で買う注文)と同時に逆指値注文(一定以上の損失がでたら決済する注文)を置いたので、一定以上の損失にはならないようにはしてたんですけどね。

そして、今年度は、がくんと給料が減った関係で、NISA(株や投資信託などで、利益分が無税になる。ただし、元金などに制限あり。)に投入する資金が足りなくなる可能性もあったので、FXに投入していた資金はかなりの部分引き揚げました。それでも10000円程度残していた...はずだったのですが...どんどん負けて6000円程度に…

去年あたりからスキャルピング(ちょっと利益が乗ったらすぐに手じまいにするスタイル)をやっていたつもりなのですが、私には難しすぎる。長い時間を前提としたポジションを持ってみよう...というかこの本を参考にしてちょっとやってみたのであります。

臆病な人でも勝てるFX入門

新品価格
¥1,404から
(2017/2/1 22:37時点)

この本、

  • 一時間足、あるいは四時間足など比較的長い時間スパンで相場を見る。
  • 単純移動平均線を利用する。

などスタイルを具体的に解説してくださってます。そして、これを参考にし始めたら、私の中では「根拠なくポジションを持つ」ことが少なくなりました。ありがとうございます。あと、こちらのウェブサイトも紹介しなければ。

maru3rd.blog85.fc2.com

そしてやっと、1月の初めての快挙となったわけであります。なお証拠金に対して20%/1か月程度の利益であります。ちなみに、この本を「大きく」逸脱してポジションを持ったらたいてい負けました。(大体ポジションを持つための根拠が怪しかった)

あと、この本も紹介します。FX関連で私が一番最初に買った本です。

一番やさしいFXの教科書

FX証券口座、テクニカル分析の方法、ファンダメンタル分析で重要な指標などをいろいろ紹介してくださってます。上記の通り、これだけでは安定して勝てるようにならなかったのですが(私の、この本の読み方が悪い?)、この1月の利益に重要な貢献をしています。「臆病な人でも勝てるFX」で紹介された方法をベースに、「一番やさしいFXの教科書」で紹介された分析でエントリーする理由を正当化する感じです。あるいは「臆病~」で紹介されている方法から「少し」逸脱している状況であった場合で「一番~」で紹介されているテクニカル分析のシグナルが出ていた場合でエントリーして、40~50 pipsくらい勝ったこともあります。なお、先にも書きましたが、「臆病~」を「大きく」逸脱してポジションを持ったらたいてい負けました。

ともかく、相場に対してマニュアル運転するには、私にはまだかなりの勉強と勘が必要のようです。エントリーもやっと「自分なりの根拠」をもって入り始められている気はちょっとしますが、まだまだかなりの数失敗してます。また、イグジットについてはまだ「自分なりの根拠」をもって出ることはできていないです。まずはこの元金で10000円に戻すことに専念したいと思っています。ポジションを大きく持つのはそれからです。

 

なお、私はこちらの証券会社でFXをやっております。(一応、私はじぶん銀行でも、カブドットコム証券でも、SBI証券でもFXはできるようにしております。)

 あまり比較したりしたわけではないので「ここが一番良いのか?」と問われるとよくわからないのですが、スプレッド(売り値段と買い値段の差)は私が開設した当時から最も小さいFX会社の一つという宣伝がありましたのでこちらにしました。ちなみに米ドル/日本円でのスプレッドは相場が極端に揺れる時間(というか、重要な経済指標が発表される前後数分間)を除いては0.3銭(円ではない)で、現在もこのスプレッドです。(じぶん銀行は2銭?、)そして、先に名前を出した3社よりかはスプレッドが狭いと記憶しています。ただし、その他の証券会社でも、これと同等の狭いスプレッドを提示しているFX証券会社があります。

ところで、こちらもDMM様から手紙が来たのですがそれは…?

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村