読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリン君の日記

私が食べたり飲んだり見た色々な物事を適当に紹介する日記です。

有馬温泉

 一週間遅れの日記執筆です。充実した三宮でした。金曜日までの外勤(出張)でしたが、もう一泊してちょっと三宮の夜を楽しみました。といっても商店街周辺を歩いて、神戸牛を食べて…といったところでしたが。ところで、神戸牛って高い(TT)。まだ、k_BTの身分では財布の中を気にせずに食べることはできない値段でした。今回は食べようと決心したはずですが、店の前の看板を見て「むむむ」と思ってしまった。k_BTはまだ、「質より量」というような歳なので(ほんとうかあ〜?)、躊躇してしまうわけです。でも、決心して食べることができました。え?とても美味しかったですよ。
 この出張の前から有馬温泉に行こうと思いました。西宮にいたときは行くことができなかったので、ここで行けなければ行く機会がなくなっちゃう気がして。
 で、たまたま見ました阪神電車の吊り広告「有馬温泉、太閤の湯クーポン」。阪神電車の場合は2500円。有馬温泉にある「太閤の湯」の入場券と区間内の自由乗降券がセットになったものです。行きは三宮からでしたが、帰りは難波経由の予定だったので私の場合はこれでよし。新開地駅まで回って、神戸電鉄三田(「さんだ」と読む。「みた」じゃないよ)行に乗って出発ですよ。

 途中有馬口駅で乗り換えます。こんな景色です。
 で、つきました。有馬温泉駅。駅舎を写すのを忘れたらしい…。とりあえず。太閤様とねね様の像があったので、写真を。
 さて、最初に有馬温泉周辺を一周するか、太閤の湯に行くか迷ったのですが、太閤の湯にいくことにしました。そして、有馬温泉を一周するついでに金の湯と銀の湯にも行こうかと考えました。で、最初に来たのがここです。ここでは金の湯(土色に濁っている)、銀の湯(透明)、サウナ、露天風呂などと、いろいろなものが楽しめます。ここは一周回ってから最後にこればよかった、と思ったものです。でも、最後に回ったら、気づいたら終電が無くなっちゃったのでもう一泊、ということも気ままな一人旅では考えられるわけでして…
 このあと、有馬温泉の一帯を一周しました。写真を一気に並べます。ところで、どうもここには六甲山を超えて歩いて来る人もかなりいるようでして…知らなかった。六甲山からのロープウェイは知ってたけど。

 あれ、金の湯の正面玄関の写真がない(^^;)。えーと、有馬温泉のガイドがあったので、ルートの一つに沿って歩いてみました。ついでに、博物館、銀の湯(銭湯)、そして金の湯(こちらも銭湯)にも入りました。これらは先のクーポンには入っていません。ですが、二館あるいは三館のセット券がありまして、いくらかお得になります。とにかく気持ちの良い一日でした。
 ところで、先のクーポンですが、3/31までだそうです。また、日曜、祝日は使えないようです。その他詳しいことは調べていただけたらと思いますが、こんなふうに一日ゆっくりしてみるのもよいかとおもいます。

PS>「マイナスイオン」と聞くと、「じゃあ、プラスイオンは?」と思ってしまうk_BTがいます。「アニオン」と「カチオン」?