読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリン君の日記

私が食べたり飲んだり見た色々な物事を適当に紹介する日記です。

日本酒四合瓶vs一升瓶

お酒

今週ですが、友達が私の家に遊びに来てくれました。元気そうで何よりでした。

さて、その友達を交えていろいろな実験をおこないました。その一つに、「四合瓶と一升瓶はどちらがうまいか?」がありました。ずいぶん昔ですが、「四合瓶と一升瓶では一升瓶の方がうまい。」という話を聞きました。事の真偽を確かめるには、とにかく自分の舌で実験してしまえばよいのではないか。そんなにお金もかかるわけじゃあないしね。呑み過ぎなければ。ということで行ってみました。

f:id:colin12345:20161116235201j:plain

酒は写真の「城陽純米酒)」を使いました。

joyo-shuzo.co.jp

四合瓶、一升瓶ともに、同じ日に同じ店で買いました。店におけるお酒の置き場ですが、お酒は冷蔵庫などには入っていませんでした。でも直射日光には当たってないと思う。そのお酒は、家に帰って暗所に保管しました。(冷蔵庫の中ではありません)実験(呑み)は購入当日に行いました。

結果ですが、私たちの感覚によると、この2種類ではっきりした違いを感じました。一升瓶の方は比較的まろやかで飲みやすい味わいです。それに対し4合瓶はこれに比べて少し辛く感じました。瓶の大きさによっても違いが出るようにおもいます。

 

純米吟醸「城陽」 720ml 純米吟醸酒 16.5度

新品価格
¥1,620から
(2017/1/5 22:31時点)

純米吟醸「城陽」 1800ml 純米吟醸酒 16.5度

新品価格
¥3,240から
(2017/1/5 22:32時点)

写真にある黄色ラベルがamazonから見つかりませんでしたので、こちらで。こちらもとてもおいしいですよ。