読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリン君の日記

私が食べたり飲んだり見た色々な物事を適当に紹介する日記です。

えきすぱーと?

こんなメールを英文でいただきました。

I have had an opportunity to read your paper, (私の論文のタイトル), and can tell from your work that you are an expert in this field.

私の論文を読む機会がありまして、私がこの分野の専門家であると分かりました、というところか。ちなみにメールの内容の主旨は、「うちの論文に投稿してみませんか?」というものでした。

とりあえず、ここら辺のコミュニティの一員として認識していただけたということかな。まだ駆け出しの身ゆえもあり、嘘でも嬉しいです。最近はそっちの分野はご無沙汰で、別のネタを一生懸命やっています。しかし、指摘してもらった分野についても、いくつかやってみたいことがありますので、またやることができたらと思いますね。

おまけ:私も名前を知っている先生に論文を読んでいただけたっぽい。リファレンスに載せてもらえました(上述の論文は、その先生の研究に影響を受けて行った解析もあるのです。)。別の人の論文で、どう考えても私の論文を知らなければおかしい、というものがありましたが、リファレンスに載せてもらえませんでした。
 嫌でもリファレンスに載せなければならない、というような論文を書け、皆様に届けることができるように頑張ります。