読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリン君の日記

私が食べたり飲んだり見た色々な物事を適当に紹介する日記です。

サンタクロース降臨?

サンタクロース?いるんじゃないの?なんて思った25日でした。

世間はクリスマスで盛り上がってましたね。まったくお祭りだとなったら、どこの神様でも担ぎ出すんだから。私もですけど。ところどころでクリスマスケーキを売ってたり。「25過ぎたらクリスマスケーキもただのケーキだ」?

「冬の陣」のパンフレットを調達しておこうと思ってましたが、売り切れになったり。現地調達は効くのじゃろうか。

ということで、予定の散財がなくなったので、ふとしたところでレコードショップに立ち寄ってみましたが、ずっとほしかったディジタルディスクが約3000→1000円(・・;)!!これは買うっきゃない、ということで買ってしまいました。いま、そのディスクをかけながら(つまりPCの装置で)これを書いてます。そのうちの一枚がクリュイタンス-ヴィーンフィルの初登場定期演奏会の模様です。

昨日のNHK-FMバイロイト音楽祭」は「ヴァルキューレ」でしたが、ずいぶん昔のラジカセで、内壁に「foQ」をつけたもので聞きました。

www.foq.jp

ただし、アンテナは自作のものを絡ませてます。スピーカの背面に少し綿を入れたらもう少し音が落ち着くじゃろうか?ということで、分離とか音色とかあまりよくないはずなんですが、いつの間にか1幕途中から全部聞いてました。ニーベルングの指輪の中では一番「ヴァルキューレ」の聞く機会(それも最後まで)が多い気がします。他の作品はちょいと長さを感じる。一般的に指揮者が一番気合が入る作品なのか、私と作品の相性が最もよいのか。

サンタクロース様からの音楽的贈り物?そんなことを考えた今日でした。(^^)